カジノレイド祭りの交換効率は?

新イベントのカジノレイド祭りが始まっています。 このイベント、報酬がなかなか豪華です。 まずは何が貰えるのか見てみましょう。 各種報酬 レイド討伐報酬 まず、メインの報酬はこれですね。 登場したばかりの青の錬金石は今の時点ではまだ貴重な品ですし、 なんといっても普通は月に1枚しかもらえないプレゼントチケットが5枚というのは太っ腹です。 できれば3種討伐まではやっておきたいですね。 限定交換屋 イベント限定のコインで交換できるラインナップがこちら。 青の錬金石20個とスライダークカードは1回限りになっています。 全体的に交換レートは高めです。 ボスカード類などはもっとレートを下げたほうが良いのになぁと思いますね。 この中では、タロットコインがあるのに特に注目です。 ランクイン報酬 フィッシングコンテンツなどのイベントでもあった、個人ランキング上位になると貰える報酬ですね。 今回は、庭具とカサ枠装備となっています。 ドルボードだったフィッシングコンテントと比べたら、やや訴求力が弱いかな?という感じはします。 全体報酬 イベント中に倒されたレイドモンスターの数によって、全員が貰える報酬。 この記事を書いている時点で既に1種はクリアになっています。 他のモンスターもすぐにクリアになりそうな勢いですね。 タロットコイン集めの効率は? 今回の報酬では、限定交換でタロットコインが無…

続きを読む

光白宝箱で狙いたい装備

レア装備が魅力の箱装備 バージョン4から導入された、フィールド狩りでの白宝箱からの装備入手。 仲間募集検索にも、「装備品集め」という項目が設けられています。 結構希望者は沢山いますね。30人を超えていることが多いです。 この白宝箱での装備品集めの魅力は、なんといっても従来では超希少品だった装備を入手できる可能性があることでしょう。 これは実際には非常に低い確率でしか手に入らないものでしょうけど、 必要な装備取りをしつつも、「もしかして?」という夢があるのが魅力ですね。 今回は、占い師用に私がもし取れたら嬉しい!という夢を持たせた箱装備取りをやってみることにしました。 私が狙いたい装備は? 募集を出している人を見ていると、人気があるのは属性ダメージ減を狙った装備のようです。 各種の属性減をもっている盾や、賢哲セットなどですね。 しかし、占い師で今まで主にやってきたコンテンツでの経験を振り返ってみると、 私としては属性減にはそれほど魅力を感じません。 防具セットはフォーチュンローブを維持したいですし、 盾を装備したらそれぞれオンリーワンの魅力を持っているムチ・弓・棍が使えません。 では、希少なパルプンテ品が手に入るとしたら何が一番欲しいだろう? と考えてみた結論は… 移動速度アップの足装備かなと思いました。 ☆2の6%ですらこの値段。 ☆3の9%はバザーに存在すらしないという希少品です。 移動速度ア…

続きを読む

Lv100クエスト・超簡単攻略法

今回は、戦闘が苦手な人でも簡単に勝てるレベル100開放クエストの攻略を紹介します。 キラーマシンがいれば楽勝 主役は仲間モンスターのキラーマシンです。 Lv100クエのボスはテンションを上げまくってきますが… キラーマシンにかかれば、ただのボーナス行動です。 コードゼロでサクッとテンションをもとに戻してしまいます。 準備 では、必要な準備です。 パーティの構成は、キラーマシンに加えてサポート仲間で前衛と僧侶が良いかなと思います。 自分の職は何でもいいですが、今回はどうぐ使いでやっています。 今回の記事のために、キラーマシンを捕まえてきたので、まだなつき度が全く足りないからですね。 レベルも低く、装備もこんなのです。 キラーマシンのスキル振りはこんな感じでやりました。 まだ転生が1回しかできていないので、スキルポイントも少ないです。 スキルはコードゼロ以外は封印で、作戦はバッチリがんばれです。 だれもバイキルト役ができないならロックオンも残していいですね。 バトルが苦手な人に ではやってみましょう。動画はこちらです。 今回は自分もキラーマシンも弱いので、火力にはほとんどならず時間がかかっています。 しかし、適当に呪文で補助しているだけで全く危なげないですね。 この戦法はとても楽に勝てるので、 バトルが苦手な人や、まだ弱いサブキャラなどでLv100クエストに挑戦したい場合などに…

続きを読む

自分用の新武器錬金に挑戦

新武器が欲しい 新しく登場した新武器はどれも性能が高いですね。 私もメインで使っている占い師用には、最低でも弓・ムチ・棍は欲しいです。 特にメイヴの通常パーティで使う弓と、基礎効果が一気に魅力的になったムチは早く新武器に乗り換えたいところです。 バザーを覗いてみると、新武器☆3の未練金も徐々に値段が落ち着いてきたかもしれません。 私は一応ツボ職人で、新武器には自分で錬金を付けるつもりで結晶も貯めていました。 今回は自分用のヒュドラの弓の錬金に挑戦してみましょう! チャンスは5回 挑戦することにしたヒュドラの弓の☆3未練金は約300万G! 今回の私の予算では5回が限界です。 さて、これでいい装備ができてくれるでしょうか。 錬金スタート! できた1つ目がこちら。 …さすがにこれでは満足できません。 売却しますが、値段も原価を大きく下回って赤字 2つ目。 …うーん、これも大差なし。 少しだけ売値が上がりましたが、赤字なのは変わらず 3つ目。 ついに、まあまあなのが来ましたね。 しかし、ちょっとこれではまだ満足できません。 でも売却すれば原価からはプラスなので、少し持ち直しましたね! 期待を込めた4つ目でしたが、ここでパルプンテが回避できず… これはゴミが出来てしまったかなと思いましたが、バザーで呪文発動速度つきの値段をチャックしてみると、すごい値段で売っています 防衛軍…

続きを読む

目的別フォーチュンを狙おう!一石三鳥のレベル上げ

最高の防具・フォーチュンローブセット 占い師にとって、もっとも強力な防具セットはフォーチュンローブ一式です。 フォーチュンローブは占い師だけでなく、魔法使いと天地雷鳴士にとってもおそらく最高の防具です。 闇と炎の攻撃ダメージ+5%のセット効果で他の防具とは一線を画した攻撃性能を持っています。 これを活かし切るためにも、フォーチュンローブに付ける錬金効果の基本は攻撃魔力です。 なので、フォーチュンローブにお金をかけるなら、まずは攻撃魔力錬金のものを従来もオススメしてきましたね。 目的別フォーチュンがあるとより便利 ですがいかに攻撃が重要といっても、相手によってはどうしても必要な状態ガードというものがあります。 例えば、スライダークに行くのに呪いガードがなければ非常に苦しいです。 こういう時にも、フォーチュンセットを崩さずに必要なガード効果を付けられると、戦力の低下が最小限で済みます。 このように目的別の入れ替え用フォーチュン装備は、あればあるほど役に立ちます。 しかし、こういう品はほとんどの場合、あんまり安くは買えません。 いまバザーを見てみたら、最低でも数十万Gはしますね。 大型アップデートで白宝箱というものが導入されました。 そこで今回は、こういう目的別のフォーチュン装備を狙いつつ、金策とレベル上げもするという、 一石三鳥のフィールド狩りを考えてみました。 天地雷鳴士レベル上げ ターゲットはイーサの村付近にいる…

続きを読む

サポート仲間でやるレベル100開放

サポでやるのに良さそうな作戦 レベル100開放クエストをさっそくやってきました。 割と強めのボスとの戦闘がありますので、 今回はこのボスの特徴、準備しておく良さそうな作戦について紹介します。 サポート仲間のみでやる場合を想定します。 テンションの対処がポイント レベル開放ボスの特徴は、高いテンションです。 頻繁に超ちからためをつかって、スーパーハイテンションになります。 しかも、常時テンションを消費しない能力を持っているようです。 このため普通に戦うと、一撃必殺の威力の攻撃が続きます。 ですが、テンションさえ対処できればそんなに怖くありません。 サポート仲間はテンションの対処が苦手 高テンションへの対処といえば、ゴールドフィンガー・零の洗礼・ロストスナイプです。 サポート仲間に爪前衛や賢者を入れてみるというのを試してみましたが、 サポート仲間はゴールドフィンガーや零の洗礼を使ってくれません。 それなら、プレイヤーを賢者にして零の洗礼を使えばいいのでは?と思いますよね。 ベルに賢者になって試してもらいました。 Miss! どうやら、どうやらこのボスは「凍てつく波動効果」に対して耐性を持っているようです。 どうりでサポート仲間が使ってくれないはずです。 ロストスナイプが重要 凍てつく波動効果が効かないとしたら、テンション対策の最有力候補はロストスナイプです。 ですが、この敵はテンションを下げても、非常に頻繁に超…

続きを読む

試練の門でレベル上げ・賢者

飽きにくいレベル上げは 昨日の記事(→レベル上げと結晶集めでアプデ準備)では、 天地雷鳴士に備えて賢者のレベル上げをしました。 結晶作りを兼ねたぶちスライム狩りでしたね。 経験値もかなり多くて、結晶化もできるということで、効率で言えばとても有利なレベル上げですが… 単調すぎて飽きてしまいやすいんですね。 レベルが80まで上がったので、今度は遊びながらレベル上げできる、 試練の門が良さそうです。 バトルの準備 サポート仲間任せのぶちスライムと違って、 試練の門はちゃんとパーティの役に立つ準備をしていかないといけません。 まずは武器の用意です。 試練の門では賢者は回復役に向いているかなと思います。 武器には盾が使えて、攻撃もそこそこできるブーメランにすることにしました。 レベル上げ用の装備にあんまり高いものを買うのは辛いですね。 レベル60武器でこのくらいの値段なら、自分で錬金を付ければ結晶化でほとんど負担は回収できます。 これを買うことにしましょう。 錬金職人は自分で必要なものを調達できるのが便利ですね。 ツボとランプの両方が同時にできたら、さらに便利なんですけどね~ 防具では眠りと踊りのガードは欲しいかなというところです。 お買い得価格の品を発見! 必要なところでは、これに指輪の耐性を足せばOKですね。 既に持っていた精霊王装備を組み合わせて装備は揃いました。 と言っても大した性能のもので…

続きを読む

レベル上げと結晶集めでアプデ準備

天地雷鳴士もできるように もうすぐバージョンアップがありますね。 私のレベルは今こうなっています。 今のところ何かやるときはほとんど占い師なのでスキルはこれで十分足りているんですが、 バージョン4では新職業の天地雷鳴士が登場します。 新職業なので私も興味がありますね。 できれば、占い師に加えて天地雷鳴士についての記事も作っていきたいと思っています。 天地雷鳴士が使える武器は、両手杖、扇、スティック。 これらのスキルを持っている職をレベル上げして、スキルポイントを増やしておいた方が良いかもしれません。 賢者のレベルが64と低いので、今日は賢者のレベル上げをすることにしましょう。 新武器に備えて ところで、アップデート後には新武器が登場します。 新武器は基礎攻撃力が上昇しているはずです。 常闇の聖戦で出番が多い、弓と棍は特に攻撃力を上げたいので新武器がすぐにでも欲しいところです。 私はツボ錬金職人をやっているので、自分で攻撃力錬金を付けるつもりでいますが、 まずまず満足いくような錬金を付けるには、結構な回数挑戦する必要があると思います。 そうなると、汗と涙の結晶がたくさん必要になるんですよね。 ということで、結晶作りしながらできる、ぶちスライムでのレベル上げに決めました。 ぶちスライムでレベル上げ まずは結晶化用の装備を準備しました。 値段をチェックしてみたところ、女神の杖と古代魔術の法衣セットが結晶の数の割に…

続きを読む

メギス討伐配布文化

日課といえば日替わり討伐 日替わり討伐はやっている人がもっとも多いコンテンツかも知れません。 毎日メギストリスはすごい数の人で賑わっています。 ここで良い討伐が来た人にパーティに誘ってもらい、自分も同じ討伐を受けるというのが定番になっています。 花壇などに立っている人のフリーコメントをみると、討伐対象と条件が書いてあるのでまずは確認。 良さそうなら正面に並びます。 いま条件で一番多いのは、「畑の世話」でしょうか。水・ふんなどと書かれていることもあります。 パーティに入って討伐を受けたら、リーダーの家にルーラストーンで飛んで畑に水と肥料をあげましょう。 並んでいる人がいるときは、飛んだらすぐ抜けたほうが良いですね。 ゴールドによる販売もあります。1000~2000Gくらいが多いですね。 これは並んで自分の順番になったら、相手から取引が来るのでGを払えば誘われます。 無料で誘ってくれる人もかなりいますね。 無料は取り引きなどがないので行列の回転もはやく、日課でやる側にとってはありがたい存在です! 討伐配布 今日は私にも強ボス4万の依頼が来ていました。 討伐配布をやる事にしましょう! 場所はメギストリス1の花壇0時でやってみました。 こんな風に花壇から放射状に列を作るのが、メギストリスでは定番になっています。 理由はよくわかりませんが、これは割と最近になって普及したんですよね。 以前は花壇にはあまり並ば…

続きを読む