タロットの回復量

今回は回復系タロットについて。
回復系の中でも直接HPを回復させるのが、女教皇と太陽のタロットです。
この2種のタロットは回復魔力の影響を受けて効果が上がるんですが、
具体的にどの程度の影響があるのかを探ってきました。



女教皇


SnapCrab_NoName_2018-5-16_18-22-44_No-00.png
まずは女教皇。
公式ガイドブックの情報によると、
初期回復量160~180。回復魔力150以上で回復量が上がり、最終的には470~490。
となるようです。

ガイドブックやゲーム内の説明では回復量は80~と書かれていますが、これは占いスキルのタロット威力アップがない場合の話なので、
通常は2倍になって上に書いた回復量になります。

回復量の上限が分かっているので、これに達する回復魔力が分かればOKですね。

SnapCrab_NoName_2018-5-16_17-0-14_No-00.png
まずは回復魔力585の状態から調査スタート。
最大の回復量となる490を確認しました。
585では、既に回復魔力の効果上限に達していますね。

SnapCrab_NoName_2018-5-16_18-56-48_No-00.png
段階的に回復魔力をさげていきます。回復魔力550ではまだ、回復量は変化なし。
回復魔力540の段階で、470を下回る数字を確認しました。

オーラ無しの女教皇は回復魔力550で効果の上限のようですね。
回復魔力150から400の増加で回復量が310増加なので、回復魔力1上げると、回復量が0.775上がるということになりそうです。



太陽


SnapCrab_NoName_2018-5-16_18-23-5_No-00.png
次は太陽。
こちらもガイドブックによると、
初期回復量160~180。回復魔力150以上で回復量が上がり、最終的には430~450。
となるようです。

SnapCrab_NoName_2018-5-16_19-3-57_No-00.png
同じように回復魔力が影響する上限を探りますが、なかなか最終的な回復量に達しません。
かなり上限が高いですね。

SnapCrab_NoName_2018-5-16_19-5-51_No-00.png
色々ブーストして、回復魔力651。

SnapCrab_NoName_2018-5-16_19-7-10_No-00.png
この状態でようやく、最大回復量の450を確認しました。

オーラ無し太陽は回復魔力650で効果の上限のようです。
回復魔力150から500の増加で回復量が270増加なので、回復魔力1上げると、回復量が0.54上がるということになりそうです。

まとめ


今回はオーラで使った場合の調査はしていないので、通常使用した場合です。
オーラはたぶん魔力の影響する上限がさらに高いです。

女教皇(オーラなし)

回復量=170+(回復魔力ー150)x0.775 ±10(回復魔力の効果上限550)

太陽(オーラなし)

回復量=170+(回復魔力ー150)x0.54 ±10(回復魔力の効果上限650)

太陽の回復量の増加度合いは、聖なる祈りベホマラー(0.46)をやや上回るくらいです。
女教皇の回復量の増加度合いは、聖なる祈りベホイム(0.85)よりは低く、聖なる祈りベホイミ(0.6)よりは高いくらいです。

のバナーをポチして応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ








この記事へのコメント