サポート仲間でやるレベル100開放

サポでやるのに良さそうな作戦


レベル100開放クエストをさっそくやってきました。

割と強めのボスとの戦闘がありますので、
今回はこのボスの特徴、準備しておく良さそうな作戦について紹介します。
サポート仲間のみでやる場合を想定します。



テンションの対処がポイント


SnapCrab_NoName_2017-11-16_14-16-57_No-00.png
レベル開放ボスの特徴は、高いテンションです。
頻繁に超ちからためをつかって、スーパーハイテンションになります。
しかも、常時テンションを消費しない能力を持っているようです。
このため普通に戦うと、一撃必殺の威力の攻撃が続きます。

ですが、テンションさえ対処できればそんなに怖くありません。

サポート仲間はテンションの対処が苦手


高テンションへの対処といえば、ゴールドフィンガー・零の洗礼・ロストスナイプです。

サポート仲間に爪前衛や賢者を入れてみるというのを試してみましたが、
サポート仲間はゴールドフィンガーや零の洗礼を使ってくれません。

それなら、プレイヤーを賢者にして零の洗礼を使えばいいのでは?と思いますよね。
ベルに賢者になって試してもらいました。
SnapCrab_NoName_2017-11-16_14-38-3_No-00.png
Miss!
どうやら、どうやらこのボスは「凍てつく波動効果」に対して耐性を持っているようです。
どうりでサポート仲間が使ってくれないはずです。

ロストスナイプが重要


凍てつく波動効果が効かないとしたら、テンション対策の最有力候補はロストスナイプです。

ですが、この敵はテンションを下げても、非常に頻繁に超ちからためをしてくるのでチャージタイムが追いつきにくいという弱点もあります。
そこで、弓職の中でも皇帝のタロットを持つ占い師は特に相性が良いといえそうです。

オススメの構成とデッキ


サポート仲間でやる時のオススメの構成はこちらです。

SnapCrab_NoName_2017-11-16_14-49-10_No-00.png
戦士x2僧侶、そして自分占い師ですね。いつも通りです。
戦士の作戦はバッチリが良いですね、ロストアタックを使ってくれます。

デッキはこんな感じのが良いでしょう。
SnapCrab_NoName_2017-11-16_14-46-5_No-00.png

ポイントは皇帝のわたぼう。
これでまずはロストスナイプの使用間隔を確保します。
余裕が出来たら、魔王のいざないからのオーラ皇帝でさらに短縮を狙っていきます。

攻略例の動画はこちらになります。


この動画を作った時は、デッキがまだ仮作成なのでデッキはオススメしたものとは違っています。

占い師以外でやる場合


占い師以外でやる場合でも、サポート仲間は基本的にあまりテンション処理をうまくしてくれないので、
自分が弓職をやると良いと思います。

後は、試していませんが仲間モンスターのキラーマシンがもしかして良いのかも知れません。
コードゼロというロストスナイプと同じ性能で、チャージタイムがない技を持っています。

追記

コメントから、予想通りキラーマシンのコードゼロで楽に勝てたという情報をいただきました。
キラーマシンを育ててある人なら自分の職は自由に選べるので、
これがもっとも楽な方法かもしれません。

いいね!のクリックはこちら

スポンサードリンク






この記事へのコメント

  • 匿名

    今日、100解放してきました。
    キラーマシン連れていきましたが、普通に

    コードゼロ使ってました。

    やや命中率が低いようですが、テンション下がるので2垢でも楽々討伐できました。
    2017年11月22日 17:41
  • Haresa

    情報ありがとうございます。
    記事に方にも追記しておきますね。
    2017年11月22日 19:24