レグナードでのデッキテストと伝説の三悪魔のダメージ強化

新デッキをレグナードでもテスト


昨日の記事(→スウィートバッグを超えた?ダメージ速度追及の新構成)では、悪霊の神々とデュランを入れてオーラを2回使うというデッキを考えました。
このデッキは上手く使えればダメージアップ能力が高いと思います。
レグナードの攻撃役用のデッキでもこのアイデアを採用したデッキを試してみようと思います。

準備したデッキはこちらです。
SnapCrab_NoName_2017-4-29_17-16-50_No-00.png

比較対象の、従来のスウィートバッグ型デッキはこちらです。
SnapCrab_NoName_2017-3-13_5-29-41_No-00.png

SSSタロットには、バズズに正義、アトラスとデュランに死神、ベリアルには女教皇を配置しています。
正義が1枚余るので、これはネクロバルサに女教皇+正義としてオーラを狙うことにしました。
スウィートバッグ型よりも必要な絵柄の枠が少なくて済む関係で、同じだけの射程距離を確保しつつ、キングエレファントを追加してダメージアップを狙ってみました。

レグナードレベル4でテスト


ではこのデッキがレグナードでも効果的かどうかさっそくテストしてみましょう。
今日のレベル4レグナードの野良募集PTにこのデッキで何度も参加してきました。
前回のレグナードの記事同様、構成は全てパラディン、僧侶、魔法使い、そして自分占い師で組んで行きました。
9戦ほどやって、討伐時間は12~15分台でした。普通ですね。特に早いという回はありませんでした。
では最後にやった回を振り返りつつ、ダメージをカウントして速度が以前と比べてどのように変化したかみてみましょう。
SnapCrab_NoName_2017-4-29_22-12-2_No-00.png
一番野良で組みやすく、かつ安定感のある構成です。

SnapCrab_NoName_2017-4-29_17-48-18_No-00.png
このデッキの火力は悪霊の神々が揃ったときの残り山札の数に大きく影響されます。
このケースでは4枚になっていますね。まずまずいい数字です。できれば5枚以上あると最大の効果が発揮できます。

残り山札が5枚ある場合は、魅惑の水晶球をしてから、
バズズ(残り山札は4に)→アトラス(残り山札は3に)→魔王のいざない→バズズ(残り山札は2に)→デュラン(残り山札は1に)→アトラス(山札は再構築され残り16に)
という感じに使っていきます。
残り山札が少ない場合はその分できる行動が減っていきます。山札が再構築されて16枚になってしまったら悪霊の神々を使うのはもうストップです。再びオーラになるのを待ちます。

SnapCrab_NoName_2017-4-29_22-27-29_No-00.png
残り14分2秒の時点でレグナードは黄色に。ここまでに私が与えたダメージは、
正義13357、死神11082、隠者10825、塔6272、罪人3114、で合計44650でした。
掛かった時間から1秒当たりのダメージを計算すれば124程です。
前回の記事で使ったスウィートバッグ型は107でしたので、かなり上回っています。

SnapCrab_NoName_2017-4-29_18-12-41_No-00.png
後半は距離を見誤って竜の咆哮を受けてしまったり…

SnapCrab_NoName_2017-4-29_18-13-45_No-00.png
ウィングダイブを避けそこなったりして速度を落としました

SnapCrab_NoName_2017-4-29_18-15-14_No-00.png
クリアに掛かった時間はこうなりました。
後半に与えたダメージは正義13021、死神14035、隠者4636、塔4893、罪人4005、合計40533でした。
1秒当たりのダメージを計算すれば約107。それでもまずまずの速度は出せていますね。

速度が不安定、かつ操作が難しいけど最高速は高い


何度もやっていて感じるのは、やはり速度に幅があるということですね。オーラがタイミングよく揃うかどうかでかなり変わってきます。
戦闘中にみてないといけない情報が多くなるので、無駄なく動くには操作が難しくなります。
しかも2回発動のタロットが増えているので、注意していないと範囲攻撃に当たりやすくなっています。

はっきり言って、スウィートバッグ型のほうが使いやすくて安定感もあると思うのでおすすめするならスウィートバッグ型の方になります。
しかししっかり使いこなせれば今回のデッキのほうが強い場合もあるので、私はしばらくこれを練習してみようかなという感じでいます。

伝説の三悪魔+デュランでグルバレイダでのテスト


こちらの記事(→攻撃重視に三悪魔はベストではない)のコメントで伝説の三悪魔にエンゼルの皇帝でやってみたらどうなるかというコメントを頂きました。
この記事は大分前にやったものなので、伝説の三悪魔型にもデュランを投入した強化型で試してみようと思います。
SnapCrab_NoName_2017-4-29_22-2-58_No-00.png

以前のデッキは同じ機能をもつデッキ同士で比較するために出来ることを合わせていましたが、今回は皇帝でのチャージタイム短縮もいれています。
伝説の三悪魔でチャージ短縮もするとほぼすべてのターンを攻撃と魔王のいざないに使うことになり、味方への力のタロットの補助すら滞ってしまうんですが、この際それには目をつぶってダメージを追及したらどうなるかを見てみます。
デッキはこちらです。
SnapCrab_NoName_2017-4-29_20-27-1_No-00.png
チャージ短縮したのち、ひたすら戦車で攻撃します。
力が途中で切れることがあるので指を武刃将軍にするなど、自分の戦車の攻撃を最優先した装備にしました。

SnapCrab_NoName_2017-4-29_20-41-11_No-00.png
以前より随分早くなっている感じがします。デュランを追加した効果と戦車に特化した装備・デッキにした効果でしょうか。
何度もやってみたところ、タロットが調子よく維持されたりで最高で3分をきれることもありました。
3分30秒も結構よくきれるようになりました。攻撃能力という点でいえば他のタイプにそれ程引けを取らなくなったかな?という感じがします。特にこのタイプは魔王のいざないのサイクルを重視するのでデュラン加入の影響が大きそうです。
デュラン登場で伝説の三悪魔が攻撃役用としてもかなり良い選択肢になってきたようです!
特に特定の攻撃タロットだけが顕著に効果的な相手には良いですね。いずれ伝説の三悪魔+デュラン型のデッキでレグナードも試してみたい気がします。

ちなみに、同じように攻撃タロットを増やしてターンを攻撃に集中させた悪霊の神々+デュラン型でも試してみましたが、ややこちらの方がそれでもまだ早い感じですね。
SnapCrab_NoName_2017-4-29_21-57-8_No-00.png
録画し忘れましたが、最速でこのタイムが出ました。
個人的には悪霊の神々+デュラン型のアドリブ感が好きですが、伝説の三悪魔もかなりいい感じになっています。
デュラン登場で、スウィートバッグ型はやや立場が後退かなといった印象を持ちました。


ドラゴンクエストXランキング


この記事へのコメント

  • さい

    占い師様、こんにちは
    いつも楽しく読ませてもらってます
    私最近バトルネのライナスルージュのTAに試行錯誤してるのですが、占い師入りでクリアできるか検証してもらえないでしょうか?
    気が向いたらでいいのでご検討のほどお願いします
    2017年04月30日 11:54
  • Haresa

    こんどサポート仲間でやってみようとおもいます!
    どうしても無理そうならパーティでやる事も考えてみましょう。
    2017年04月30日 19:46