キラーパンサーはバトルネサポTAでも活躍!

キラーパンサーの可能性 前回の記事で育成が完了したキラーパンサー。 やはり思った通りとても強いです。 色々長所はありますが、中でも特に強いと思うのは「いなずま」です。 この技は、まったく準備無しから1000ダメージくらいを与える範囲攻撃です。 チャージ時間なしでそんな範囲攻撃は、占い師の死神のタロットくらいしかありません。 しかも、発動速度が早めなので、時間当たりの火力(DPS)でみるとさらに優秀です。 占い師のタロットはデッキに制限を受けているので実質チャージ技みたいなものです。 無制限に使えるこの「いなずま」がいかに優秀な性能か分かります。 もっとも近いのは天地雷鳴士のめいどうふうまですが、速度・威力ともに「いなずま」の方が上です。 (範囲はやや狭いですが) 今回は、この破格の範囲攻撃「いなずま」を、新バトルルネッサンスのタイムアタックで活用してきました。 邪菌ピロリアン・サポタイムアタック アップデートで新しく追加されたバトルルネッサンス「超強い」のタイムアタックは、邪菌ピロリアンたちです。 この敵は大量に増殖するので、範囲攻撃が重要な相手です。 これは「いなずま」を持つキラーパンサーが活躍できそうですね。 サポート仲間の構成は、キラーパンサー+僧侶x2。そして自分占い師です。 キラーパンサーが火力面で優秀なので、無理して攻撃役を増やさなくても制限時間に間に合います。 そこで、僧侶二人体制でより安定して勝…

続きを読む

キラーパンサーを活躍させる

キラーパンサーはドラクエ5で第一の仲間モンスターだったことから人気があり、 ドラクエ10でもVer4.1でようやく仲間にできるようになったモンスターですね。 最近のドラクエ10では、仲間モンスターはどんどん強くなるサポート仲間に差をつけられて、 役に立つ機会もめったにないという寂しい立場になっていました。 ですが、新仲間のキラーパンサーはかなり優秀な独自性能を持っています。 単にサポート仲間の劣化ではない活躍ができるかもしれません。 今回はこちらの記事 →なつき度&装備も狙いつつ・キラーパンサー育成 の続きを進めてキラーパンサーの育成を完了させ、なにか活躍ができないか考えてみることにします。 育成をスピードアップ このテーマでなにかやりたくなったので育成を急ぐことにしました。 既になつき度は200を超えて、狙っていたスターダムセットも白宝箱からウデ以外は揃っています。 なかなかウデが出ないでいましたが、もうこの際装備を買ってしまうことにしました。 結晶化金策と並行してやってけっこうお金も増えましたからね。 ウデとアタマ装備を未練金★3で買って、自分で錬金効果を付けました。 転生がまだまだ10までは遠かったので、ぶちスライム狩りで一気に経験値を稼ぐことに。 占い師になり、わたぼうの死神で1ターンでどんどん倒してレベルを上げていきます。 無事レベルは50+10まで上がりました。 次は何に活躍させるか考えましょう。 …

続きを読む

防衛軍のいま

バージョン4.0の目玉コンテンツとして、鳴り物入りで登場したアストルティア防衛軍。 当初はヴェリナードの酒場がどのサーバーにいっても人でごった返し、 サーバー1に行けばグレンやメギストリスなみに人が多く、募集の白チャットが絶え間なく聞こえてきました。 緑玉募集も参加希望でいっぱいでした。 さて3か月が経ち、バージョン4.1も公開されたいま、アストルティア防衛軍はどうなっているのでしょうか。 私もしばらくやっていませんでしたが、久しぶりにヴェリナードへ向かってみました。 寂寥感ただようヴェリナード ぽつーん。 酒場にはだれもおらず、まさに夢の跡。 緑玉募集を検索してもゼロ。 これは人の一番多い時間帯ではなく、晩ごろのサーバー2の様子ですがそれにしても寂しいですね。 ですが、オートマッチングはまだ機能していました。 以前よりは少し遅いかもですが、すぐにマッチングします。 オートマッチングの成功率も低下 オートマッチングで何度かやってきました。 以前の記事では、オートマッチングで討伐がかなりできます、と紹介しましたが…、 いまは討伐できる可能性は相当下がったようです。 特に獣牙兵団と造魔兵団では、防衛すらけっこう失敗するようになりました。 参加者に熟練者が少なくなったというのが一番の要因だと思いますが、 どうもこれは、ボスの行動パターンを修正した、というのも影響しているようです。 ボスの召喚が止めにくくなって…

続きを読む

なつき度&装備も狙いつつ・キラーパンサー育成

新仲間モンスターの、キラーパンサーをスカウトして育成も開始しました。 今回は私がやっていこうと考えている、キラーパンサーの育て方を紹介します。 スカウトで仲間に まずはスカウトの書取りをしないとですね。 キラーパンサーの転生モンスター「ピンキーパンサー」のドロップ品です。 入手しやすいように、盗賊に転職して盗むを使いました。 スカウトの書はレアドロップではなく通常ドロップの枠で出るらしいので、 レアドロップ率アップの錬金効果を付けているサポート仲間は入れないように注意です。 運が良かったのか、それほど時間もかからずにゲットできました。 まもの使いに着替えて、スカウトもしておきます。 育成の方向を考える 無事仲間にできました。 さてこれから育てていくのですが、 まずはどういう方向を目指すのかをイメージしておくと、必要な装備などを無駄なく集めたりもできますね。 キラーパンサーの性能について、既に分かっている情報を調べてみたところ…、 どうやら攻撃力に依存しない属性攻撃が得意というのが、一番の特徴のように思えました。 この画像は、まだレベル46+1転生の状態での、キラーパンサーの「いなずま」の威力です。 装備を適したものにしているので、全く無条件でこうなるわけではありませんが、 バイキルトなしで800くらいの範囲ダメージを与えます。雷耐性低下では1200くらいですね。 育てると「いなずま+200」というスキルも…

続きを読む

2/25 今週のピラミッドと達人クエスト&邪神

ブローチ確定霊廟 第一の霊廟 アンク確定霊廟 第七の霊廟 達人クエスト おすすめ! 怒涛のスーパースター軍団VSキングヒドラ! 5個のお題はスーパースターのみでキングヒドラです。 カードは強カードから交換で入手でいいですね。 スーパースターはボディーガードを使えるので、 ムチ装備3人、扇装備1人のパーティで普通にやれば楽に勝てそうです。 邪神の宮殿 2獄 両手剣・棍・短剣・ハンマー。 3獄 戦士のみ。 のバナーをポチして応援よろしくお願いします!

続きを読む

壁抜け不具合・ボスの難易度がアップ

ボスの難易度に異変 広場のお知らせにもひっそりと書いてあることなのですが、 いまパーティでボス戦を遊ぶのに、けっこう重大な不具合が出ています。 バトル中、モンスターと押し合っている際に、自分を対象とした「とくぎ」を使用すると、モンスターにすり抜けられる場合がある。 というものです。 レグナードに挑戦したけど… 私は広場をチェックしてなかったので、今日知らずにレグナード4をやりに行ったらびっくりしました。 パラディンと占い師の二人でレグナード4をできるようなデッキを考えよう、というテーマでやってきたんですが… パラディン壁がよくわからないタイミングで突然すり抜けられてしまって厳しいです。 自分を対象とした特技を使用すると、という風に広場には書かれています。 確かにそんな感じなのですが、 すり抜けることもあればそうでないこともあって、正確にどういう条件なのかよくわかりません。 ただ、これは確実にすり抜ける、というパターンもありました。 パラディンがヘヴィチャージがかかっていない状態から… 自分にヘヴィチャージをかけたときは、確実にすり抜けてくるように見えました。 既にかかっているヘヴィチャージを更新する場合は、大丈夫なことが多いようです。 それでもけっこう何度か頑張ってみたんですが、結局今日は勝てずに終わってしまいました。 うーん、残念。 この不具合が修正されたら、再度挑戦したいですね。 のバ…

続きを読む

新防具の隠れたメリット

  新防具が登場しました。 いままで使っていた防具と新防具で、どの程度の差があるのか? というのは、みんな気になるところですよね。 今回はその新旧の防具性能を比較を、すこし違った視点からもみてみることにしました。 風虎とトライバルの比較を例にみていきます。 風虎とトライバルの比較 攻撃を重視する職にとっての関心は防具の防御性能よりも、セット効果から得られる攻撃性能にあります。   なので、例えば風虎の道着とトライバルトップはどの程度の差があるか? みたいなことを考える場合、それぞれのセット効果を比較して、 差分である「攻撃時5%でチャージ時間-10秒」がどのくらいの意味があるだろうか? というような感じに考えると思います。 今回のテーマは、このような防具単位での比較から少し視点を広げて、 キャラクター単位でメリットを比較してみるとどうだろう?というものです。 キャラクター単位での能力の変換 引き続き、例として風虎の道着とトライバルトップの比較で考えてみましょう。 セット効果以外で、守備力の差に注目してみます。 風虎の道着セット+トライバルボトムの守備力の合計は★3で175。 トライバルセットの守備力の合計は★3で200。 差は25です。 ここで、こんな宝珠があることを思い出してみます。 禁断の力アップの宝珠です。 この宝珠は、ちからを上げる代わりにみのまもりを大きく下げるデメリットがあります。 なので、…

続きを読む

いにしえのゼルメア

新コンテンツの、いにしえのゼルメアをやってきました。 ダンジョンの仕組み 入ると、まずはこんな感じです。 画面上にある、💧x0に注目です。これは持っている「海神のうろこ」の数です。 この回数だけ、扉を開けることができます。 最初の部屋には必ず、海神のうろこが落ちています。 三つ葉のような青いオブジェがそれですね。これはうろこ3つを意味しています。 この海神のうろこが無くならないように扉を開けていき、 すべての部屋を踏破すれば1フロアをクリアとなって、次のフロアへ進めます。 海神のうろこが無くなってしまったら、そこで終了です。 全部で地下4階まであります。 画面左にある地図には、ヒントが表示されています。 明るいのは既に踏破済みの部屋、暗いのはまだ未踏破の部屋ですね。 繋がっている部屋と部屋の間には必ず扉がありますが、 どのようにつながっているかはその部屋に入ってみるまで分かりません。 地図の下の枠の中にあるアイコンは、未踏破の部屋のどこかにあることを意味しています。 黄色のアイコンは装備の入った箱。オレンジのアイコンも装備の箱ですが敵との戦闘があります。 進めていると、ヒントとしてどこの部屋にあるかすこしずつ分かるようになります。 この例だと、💧x2が右上の部屋にありますね。 海神のうろこが無くなってしまったら、その時点で終了です。 画像のように出口の扉が出現し、ここまでに拾った装備から持ち帰るものを選んで出ます。 …

続きを読む

4.1新防具のセット効果の感想

今回はVer4.1で追加された新防具のセット効果の紹介と、その感想です。 鉄壁のよろい セット効果は、「打たれ名人効果」でした。 あらゆるダメージを10軽減なので、打たれ名人レベル5と同じ効果です。 HPも2上がって、守備力も当然上がっています。 降魔セットよりも有効な範囲が広く、特定の攻撃の即死ラインをだいぶ緩和してくれそうです。 攻撃性能がない、と思うかもしれませんが、考え方によっては打たれ名人効果は攻撃性能とも言えます。 なぜなら、職スキルにダメージ減を付けていたところを特技のダメージなどに置き換えることもできるからです。 戦士とパラディンの今後の主力装備はこれで決まりでしょう。 クルーガースーツ フォーチュンローブ越えが期待されたクルーガースーツ。 予想通り全属性のダメージアップを持っていましたが、5%ではなく3%でした。 その代わり、行動ターンを消費しない2%を持っています。 これは職によって評価が分かれそうですね。 攻撃属性が偏っている魔法使いと賢者にとってはフォーチュンローブに勝てない可能性もあります。 占い師と天地雷鳴士にとっては、有効属性が広くなったのはかなりうれしい効果です。 5%が3%になるとしても、こちらの方が良い場合が多いように思えます。 僧侶にとっても、行動ターンを消費しないがあるのでこれがベストな装備になる場面は割とあるでしょう。 賢哲セットの能力は敵を選びますが、こちらは選びませ…

続きを読む