サポでのSキラーマシンの戦い方

Sキラーマシンはふくびき3等なので、コインが安いです。 バージョン4以後は新コインボスが登場するので、ふくびき3等からは外れてしまいます。 そうなると、値段はどうしても高くなりますね。 しかし、あまり人気のないボスなので持ち寄りパーティは組みにくいボスなんですよね。 コインボスの中では独特の動き方が必要なボスなので、難易度が高めです。 報酬の機神の眼甲は死神のピアスの登場で活躍の場が減っているせいもあるでしょうか。 今回はSキラーマシンをサポート仲間でやる場合の動き方などを紹介します。 勝率100%は困難 練習札を大量に用意して、久しぶりにSキラーマシンを連続でやってきました。 まずは色々組み替えつつ、勝率の高いパーティ構成を探ってみました。 …しかし、結果としては以前Sキラーマシンをやった記事と同じ結論になりました。 サポート仲間は戦士・僧侶・僧侶、そして自分はいつも通り占い師です。 40回近くやりましたが、この構成でだいたい勝率8割~9割くらいは勝つことができました。 しかし残念ながら、時々は負けてしまうことがありますね。 ちょっとした判断ミスが命取りになりやすいので、上手い人がやればもっと高い勝率にできるかもしれません。 クリア時間は早ければ5分を切るくらい。長い時は10分超えたりとかなり幅があります。 Sグレネー鳥召喚を使われるほど時間がかかります。 使ったデッキと装備はこちらです。 …

続きを読む

メイヴでの立ち位置に気を付けよう

メイヴに僧侶で行ってみる いままで私はメイヴには占い師以外で行ったことはありません。 しかし、僧侶ならなんとか通用しそうな装備とレベルはあります。 今日のメイヴ4には、僧侶で行ってもみようかな~と思いつきました。 装備はこんな感じですね。レベルは96です。 僧侶用にベホマラーの奇跡と瞬きの宝珠も臨時に入れてみました。 普段は自分が占い師なので、人の占い師をみるという機会もありません。 僧侶の動き方を練習して遊びつつ、 他の占い師と組んで僧侶の立場から見てみようというわけですね。 野良パーティで続けて何戦もやってきました。 回復が遅い、聖なる祈りを更新し忘れるなど、最初はずいぶん酷かったですが、 多少は僧侶のコツもつかめてきたかもしれません。 占い師の気になる位置取り さて、普段見ることがない注目の仲間の占い師ですが、立ち位置がやりにくいな~と感じる人が妙に多いのが特に気になりました。 普通はメイヴでは時計回りに引っ張るために、後衛はフィールドの右側に位置取りします。 なんですが、なぜか真ん中あたりにいる人がかなり多く、ときには左側にいたりする人もいます。 この画像の例は占い師が狙われたところです。 メイヴが変な方向に進みだしました メイヴはフィールド中央を横断していきます。 これでは逃げられるスペースが狭く、前衛の壁更新もやりにくいですね… 仮に狙われた人が逃げ切れたとしても、壁役は範囲攻撃の回避が困難になってしまいま…

続きを読む

10/29 今週のピラミッドと達人クエスト

ブローチ確定霊廟 第九の霊廟 アンク確定霊廟 第六の霊廟 達人クエスト おすすめ! 戦士と行く!迅速なグラコス討伐! 戦士を入れることと、制限時間4分が条件になっていますが、 これは今のサポート仲間の強さではないも同然ですね。 カードは錬金釜で白紙のカードから作ると低コストで済みます。 いいね!のクリックはこちら

続きを読む

魔王タロット・組み合わせ別の特徴

組み合わせごとの特徴 今回は、SSSタロットの組み合わせ別に、私なりの評価を紹介します。 デッキを考える際の参考になればと思います。 悪霊の神々+デュラン ダメージアップが得意 攻撃:☆☆☆☆☆ 補助:☆☆ 悪霊の神々はテンションアップのオーラ効果をもっているので、オーラ時のダメージアップではSSSセット中で一番です。 その上バズズでのテンション維持とアトラスの会心率も強力です。 ここにセットとは無関係に2回攻撃が可能なデュランを足したこの組み合わせは攻撃に関しては文句なし。 占い師は基本的に攻撃が重要な職なので、私もこの組み合わせは採用頻度が高いです。 使用した例(→新環境デッキ試作・レグナード) 悪霊の神々+バラモス 強敵に向いたバランス型 攻撃:☆☆☆ 補助:☆☆☆☆ 悪霊の神々にバラモスを足して、補助能力を補うタイプ。 攻撃はバズズとアトラスが主役になります。 デュランの能力が無効化されやすいバトルで使いやすいバランス型ですね。 ダークキングやメイヴ用デッキで何度か活躍しています。 使用した例(→動画でメイヴ4野良パーティ) 伝説の三悪魔+デュラン 攻守に総合力が高い 攻撃:☆☆☆☆ 補助:☆☆☆☆ 伝説の三悪魔のオーラ時限定能力は、「魅惑の水晶球効果」です。 悪霊の神々のテンションアップと比較すると、ダメージ強化性能でやや劣りますが使用するタイミングの自由度が高…

続きを読む

【続報追記】リセットベールに変化なし

追記 リセットベールの不具合に関して続報がありましたので、追記しておきます。 この記事で予想したとおり、不具合であるけど処罰はしない。 ということが公式に発表されました。 ただし、私の意見はこの記事で書いた通りです。 この効果は不具合であるには違いありません。 処罰が無いからと言って、今のうちにこれを利用して得をしようとはしないことをオススメします。 ちなみに、不具合ではないか?と噂になっていたオーブの香水についての発表もありました。 そんな不具合はない、ということですね。 記事には書きませんでしたが、私もそうだろうと思っていました。 メンテナンスで変化はあったか 全サーバーのメンテナンスがありましたね。 リセットベールの回避率が異常に高くなっている現象ですが、 対応が早ければここでもう修正されたかもしれません。 確認してきました。 回避率は高いままでした。 変化なしです。 使っていいのか 現在のリセットベールは非常に強力な特技と言える状態です。 これを利用すれば、かなり有利に進められるバトルは多いでしょう。 そこで、これを使っていいのかどうか?というのが気になる人も多いと思います。 ・不具合なのかどうか? 確かなことを言えるのは開発だけですが、私は間違いなく不具合だろうと思います。 なのでいずれ修正されるでしょう。 ・処罰があるかどうか? まず無いでしょう。 不具合目的で使って…

続きを読む

メギス討伐配布文化

日課といえば日替わり討伐 日替わり討伐はやっている人がもっとも多いコンテンツかも知れません。 毎日メギストリスはすごい数の人で賑わっています。 ここで良い討伐が来た人にパーティに誘ってもらい、自分も同じ討伐を受けるというのが定番になっています。 花壇などに立っている人のフリーコメントをみると、討伐対象と条件が書いてあるのでまずは確認。 良さそうなら正面に並びます。 いま条件で一番多いのは、「畑の世話」でしょうか。水・ふんなどと書かれていることもあります。 パーティに入って討伐を受けたら、リーダーの家にルーラストーンで飛んで畑に水と肥料をあげましょう。 並んでいる人がいるときは、飛んだらすぐ抜けたほうが良いですね。 ゴールドによる販売もあります。1000~2000Gくらいが多いですね。 これは並んで自分の順番になったら、相手から取引が来るのでGを払えば誘われます。 無料で誘ってくれる人もかなりいますね。 無料は取り引きなどがないので行列の回転もはやく、日課でやる側にとってはありがたい存在です! 討伐配布 今日は私にも強ボス4万の依頼が来ていました。 討伐配布をやる事にしましょう! 場所はメギストリス1の花壇0時でやってみました。 こんな風に花壇から放射状に列を作るのが、メギストリスでは定番になっています。 理由はよくわかりませんが、これは割と最近になって普及したんですよね。 以前は花壇にはあまり並ば…

続きを読む

【邪神】お題と攻略 10/25更新「覇道の双璧」

覇道の双璧の特徴 戦慄の魔元帥 冥宰相より圧倒的に強いので、攻撃するのはこちらからです。 前衛は特に強烈な範囲攻撃の「覇道の閃撃」に注意。 魔幻の剣召で召喚される魔元帥の剣を、いかにすばやく倒していけるかがポイントになります。 範囲攻撃を重視して準備しましょう。 震撼の冥宰相 テンションを上げた通常攻撃が主な脅威。 使ってくる技は避けやすいものが多いので、あまり怖くありません。 ひかりのはどうで魔元帥も同時に弱体効果を全解除するので、効果の小さい弱体は掛けないほうが良い場合もあります。 あるとよい装備 呪いガード装備 覇道の閃撃だけでなく、召喚された剣の範囲攻撃からも呪いを受けます。 受ける機会が多いので、これだけはあったほうが良いです。 機神の眼甲(聖女の守り合成) 相手は単発高威力の攻撃中心なので聖女の守りが頼もしく、 魔元帥の剣を多く倒すのでテンションアップもできます。 相性が抜群ですね。 今期のお題 2獄・両手杖/ムチ/弓 賢者や占い師など、回復蘇生ができる職が入れますね。 よほど偏ったマッチングにならない限り問題なさそうです。 できるだけ範囲攻撃を重視して準備したいですね。 3獄・僧侶限定 5人同時死亡で負けの条件も入っています。 天使の守りはもちろん、各自聖女の守りを自分に維持したいところです。 普段は僧侶は攻撃しませんが、ここでは他に攻撃役がいないので攻撃用の準備をしていくのが大事です。 …

続きを読む

サポ構成バラモス強で魔王のネックレスを育てよう

新コインボスに備えて もう1か月以内に迫っているバージョン4では、新コインボスが登場することが決まっています。 コインボスといえば、報酬はアクセサリー。 どの部位の装備になるのかが気になるところです。 ここしばらくのコインボスで報酬になっていない装備部位で、 かつまだ伝承合成の対象になっていないアクセサリーの上位品が登場する可能性は高そうですよね。 その条件に当てはまるのは、魔王のネックレスとハイドラベルトでしょうか。 占い師では戦神や輝石のベルトについている〇属性のダメージアップなどの能力が非常に有用なので、ハイドラベルトを使うことは滅多にありません。 魔王のネックレスの方は私は結構使っています。 攻撃魔力を40も上げてくれるのは強力です。攻撃役になる時やそれほど危険がない普段用などですね。 上位伝承アクセサリーが登場したら嬉しい品です! この魔王のネックレスを落とすコインボスは、バラモスとバラモス強。 どちらも今となっては人気がなく、持ち寄りはなかなか難しいボスですね。 特にバラモス強の方はそうだと思います。 今回は、いつでも気軽にできるサポート仲間のみでの構成でバラモス強をやってみましょう。 強カードはSPふくびきで入手可能なので手に入りやすく、 ドロップする破片も多いので一人でもそれなりのスピードでアクセサリーを集められます。 サポート仲間でバラモス強 さて、バラモス強の特徴はなんといっても 「ネ…

続きを読む

バージョン4後に活躍しそうなタロットモンスター

ミケ・スミスの代わりは? 予定されている修正で、マッドスミスとミケまどうのデッキ投入枚数が2枚までになります。 いままでのデッキ作りでは、とりあえずこの2種を多く入れておくというのがもっとも無難な選択肢でした。 それほど優秀なモンスターだったんですが、優秀過ぎたので制限されてしまうことになりました 私は普段から色んなデッキを作っては崩すということをしているので、 これまでは、色んなデッキを作りやすいようにマッドスミスとミケまどうを大量に持っていました。 これは以前の記事の時の画像ですが、マッドスミスは特に多く持っていましたね。 今後、この2種のモンスターが抜ける穴を他のモンスターが補うことになります。 色々考えられますが、その中で特に私が良いと思うのはキングエレファントです。 次世代の主力モンスター 修正後のデッキ作りの主力モンスターは、キングエレファントだと私は思います。 今後は魔王のいざないのチャージタイムが長くなります。 こうなるとデッキ内の特定のタロットの能力よりも、デッキに入っている全てのタロットの強さの平均が重要になってきます。 いままでは、強いタロットだけを魔王のいざないで繰り返し使うということもできましたが、今後はそれはできないからですね。 そこでキングエレファントです。 デッキに5枚入るモンスターの中では、群を抜いたダメージ強化性能を持っています。 全てのモンスターと比較しても、ダメージ強化でキングエ…

続きを読む