私のものぐさ金策

ゴールド稼ぎが大変 ドラクエ10では遊ぶにはまず金策して参加費を稼いで来ないといけないという作りになっています。 常闇の聖戦やコインボスなどですね。 装備を買うのにお金を貯めるというのはまだわかりますが、遊ぶとお金が減っていくという仕組みはシンドイですね 強くなって冒険することでお金も稼いでいけるというのが望ましいと思うんで…

続きを読む

戦禍の眷属VSお笑いコンビ

笑いはどこまで通用するのか こちらの記事(→職自由の持ち寄り福の神!) で福の神持ち寄りを攻略した、お笑いコンビ。 調子に乗って、今度は強敵コンテンツへ乗りこもうと企んでいます。 そこで目を付けたのが邪神の宮殿。 現在の敵は、覇道の双璧となっています。 ここで登場する2体のボスのうち、震撼の冥宰相(ラズバーン)の方は…

続きを読む

アイテム支給システムについて考える

アイテム支給システム 次回のアップデート情報で、邪神の宮殿での道具制限の仕様が変更になることが分かっています。 この仕組みは、すでにナスガルドで導入されています。 コンテンツ中は一時的に、あらかじめ決められた種類と数のアイテムが支給され、それ以外は使えなくなるというものです。 ナスガルドはもともと繰り返しが容易で報酬も大…

続きを読む

マリンスライムでレベル上げ

さかな袋をいっぱいに 新キャラ冒険日記。 パッシブスキル習得のため、魔法戦士のレベルを上げている途中でした。 おさかなコインの限定交換が終わってからは、釣りはやっていません。 手持ちの魚がたまたま依頼にあれば納品するということだけしています。 釣り具は値段が高いですしね。 手持ちの魚が結構減ってきたので、また袋いっぱ…

続きを読む

レグナード・占い師構成対応デッキ

誘われ待ちすると多い構成 前回のレグナードをやった時の記事(→スウィート&諸侯デッキでレグナード) でスウィートバッグと幻界の四諸侯の両方を入れたデッキを考えました。 レグナードがまたレベル4になったので募集パーティに参加して試しに行ってみようと思います。 魅力は健在 4人揃って活躍! レグナードでは占い師は…

続きを読む

6/25 ピラミッド・達人速報

ブローチ確定霊廟 第二の霊廟 アンク確定霊廟 第六の霊廟 達人クエスト おすすめ! 旅芸人と行く!迅速なやるきのジェーミィ討伐! 5個のお題が2種ありますが、こちらがオススメです。 条件は旅芸人を一人入れるだけ。制限時間もほとんど気にする必要が無いほど緩いです。 コスト無しでできる強戦士の書で失敗も…

続きを読む

橋上の宿で人事を尽くす!

ダークキング時代の慣習 温泉という効果があります。 10秒ごとにHPが1回復する というものです。 常闇の聖戦でダークキングが盛んだったころの野良パーティでは、集まったらまず竜族の隠れ里へ飛んで全員で温泉に入ってから楽園へ向かう、というのが慣習になっていました。 ロザリオの発動機会を増やす狙いですね。 ハッキ…

続きを読む

隠者の速攻性

能ある鷹は爪を隠す 隠者は普段は地味なタロットで、脇役というか、員数合わせの攻撃タロットというイメージを持たれやすいタロットだと思います。 しかし、実は他のタロットでは真似できない可能性を秘めている占い師の奥の手です。 今回は、この隠者の魅力のひとつを紹介してみようと思います。 占い師最大のタイムアタック武器は隠者 隠者の…

続きを読む

キュララナ通いでレベル上げ

パラディンのレベル上げ 新キャラ冒険日記。 パラディンのレベル上げの途中でした。 キュララナ海岸へ戻り、メタルな香水を使ってタコメット狩りを再開です。 タコメットを倒し続けること数時間… ようやくレベル40になり、はくあいスキル82まで習得です。 なんだかレベルが上がるのが遅くなったような感じがするのは、気のせい…

続きを読む