新タロット合成まとめと感想

新タロットの合成方法 追加されたタロットの合成方法です。 バラモスゾンビ 必要な素材     合成                                       バラモスブロス 必要な素材     合成                                       キングヒドラ 必要な素材      合成                                                  ネクロバルサ 必要な素材   合成           メカバーン 必要な素材    合成                              SSランク以上のタロット合成のまとめ記事の方も更新しました。 新タロット以外はこちらのページも参照してください。 (→図解タロット合成まとめ・SSランク以上) 気になる新絵柄の効果は さっそくタロット魔人強とタロット魔人をやって一通り手に入れてきました。 気になる新絵柄の効果をみていきましょう。 特に新SSSは期待大ですね! SSSはやはり伝説の三悪魔でした。 注目の効果は… バラモスブロスとバラモスゾンビが、タロット維持50%。 キングヒドラがオーラ時ダメージと回復量アップとなっていま…

続きを読む

アクセルギアはどの程度の効果があるのか

ターン消費なしの価値 死神の攻撃魔力の上限を調査した記事 (→攻撃魔力の節目は550と650) を書いたときに、顔アクセをダークアイにするよりアクセルギアにしたほうが 効果的かも知れないということを考えました。 しかし、実際のところ、アクセルギアの持っている「ターンを消費しない」という性能は、 どのくらいの効果を発揮できるものなのでしょうか。 ターンを消費しないのだから、発動したら1ターン多く行動できるか?といえば、全くそんなことはありません。 もともと占い師のタロットは硬直時間が長いので、ターンが来ていても動けるようになるのが遅いんですね。 とはいえ、ある程度は行動を早める効果があるのは間違いありません。 今回は、どのくらいの効果があるのか、大雑把にでも調べてみようかと思いました。 前衛アタッカーや僧侶では重宝されているアクセですが、 占い師でも活躍できるでしょうか。 短縮できる時間を調べてみる タロットを連続で使い続けて、 どのくらいの時間が掛かるのかをみてみました。 教皇などの、発動が早いタイプのタロットだけを使いました。 すばやさ561の状態で、大体5回行動するに30秒ほどかかりますね。 1回大体6秒くらいです。 そしてターン消費なしが発動したとき、5回行動するのに掛かる時間は28秒ほど。 2秒しか早くなっていませんね。 うーん、思っていたよりも効果が弱いですね… アクセルギアの評価 仮に発動率10%としたら、 大雑把にい…

続きを読む